バリバリ家庭教師でがんばるぞ

d70s862a.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 55 )

雑記帳 ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)

 ゲンジボタルが国の特別天然記念物に指定されている滋賀県米原市の天野川近くで、主婦らが運営する「みんなのお店・憩(いこい)」がホタルうどんを売り出した。

 大きなゲンジボタルを汁の中にかたどり、羽根はナス、両目は黒豆、発光する尾はゆで卵で表現。ホタル狩りピークの今週末の人出に照準を合わせた。

 同市はホタル観光で活性化を狙っており、店の責任者の筑摩重敏さん(69)は「昼も夜もホタルを味わって」。うどんのホタルが、地域おこしのひらめきをもたらすか?【桑田潔】

【関連ニュース】
ヤエヤマボタル:森に幻想の光 石垣島
ヤエヤマボタル:幻想、八重山の森−−沖縄・石垣島
街かど:第9回今木の里ホタル祭り /奈良
ホタル:闇夜に光線 住民が保護、米原・長岡周辺で乱舞 /滋賀
ホタル:雲南・大東で舞う /島根

北朝鮮追加制裁、来月6日から(時事通信)
<祇園祭>山鉾の胴懸 平山氏の作品「らくだ行」基に制作(毎日新聞)
「リハのスタッフは医療・介護に積極的にかかわるべき」(医療介護CBニュース)
菅政権 「荒井戦略相」の対応に追われる(毎日新聞)
<近聞遠見>連載1000回記念パーティー 都内で(毎日新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-06-18 11:48

<トキ放鳥>「若い方が適応早い」0歳4〜5羽も(毎日新聞)

 新潟県佐渡市で3月、野生復帰に向けて訓練中だったトキがテンに襲われ9羽が死んだ事故で、いったんは白紙になった3回目の放鳥。2日、同市で開かれた環境省のトキ野生復帰・飼育繁殖合同専門家会合で、11月に15羽程度で行われることが決まった。

 会合では、天敵対策や、放鳥するトキの数、訓練の期間などについて専門家らが意見を交わした。3次放鳥については、委員から「順化ケージの補修工事後、本当にテンが侵入しないか検証が必要だ。そのために訓練期間が短くなると(野生下でトキが)死ぬ確率も高くなるので、余裕を持つために来春放鳥する方がいいのでは」との意見も出た。

 結局、訓練の期間は少なくとも3カ月は必要とし、ケージの補修工事が7月末には完了し、8月上旬から訓練を始められるという前提で、11月中に放鳥することを決めた。

 また、放鳥するトキについて、委員から「若い方が適応が早い」との意見が出て、今春生まれた0歳の4〜5羽も加えることにした。

 野生復帰専門家会合の山岸哲座長は「ようやく野外の個体が増えてきて、そのデータを飼育や放鳥の選定に役立てることができるようになってきた。これまでの放鳥の流れを止めたくない。今春の繁殖は厳しい状況だが、トキが学習して野外の生物と共生できるようになってほしい」と話した。【川畑さおり】

【関連ニュース】
【関連写真】放鳥されるトキ
【写真特集】トキもいろんな鳥も 毎日動物園・鳥類別館
【写真特集】トキが卵を捨てる様子を連続写真でみる
トキ放鳥:3回目は11月、15羽程度予定
雑記帳:トキのひなに“子ども手当” いしかわ動物園

芦屋の主婦、バイオリン練習中の9歳娘を暴行(読売新聞)
<ポルノ>ネット上に掲載した男14人一斉逮捕 8都府県警(毎日新聞)
臓器提供の意思表示 運転免許証に表示(産経新聞)
<乳児死亡>9カ月男児、暑い車内に7時間放置 長崎・諫早(毎日新聞)
菅氏優位保つ=民主代表選出へ―新内閣、今夜にも発足(時事通信)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-06-07 22:48

「チケット流出経路の把握を」=暴力団幹部の大相撲観戦で文科相(時事通信)

 大相撲の親方が暴力団幹部に観戦の便宜を図ったとされる問題で、川端達夫文部科学相は28日の閣議後記者会見で、「誰のチケットが誰の仲介で、どういう経路で流れたか、詳細を把握するよう改めて(日本相撲協会に)要請していく」と話した。
 大関琴光喜関が野球賭博の常連と報じられ、警視庁の任意の事情聴取を受けたことについても、日本相撲協会の調査が不十分だとして「事の重大性を理解していないのではないかと思わざるを得ない」とした。 

【関連ニュース】
2親方「認識不足」強調=相撲協会、27日処分
「ここは公邸」と張り紙=カジノ店摘発直前に元外交官
コートジボワール元外交官逮捕=賭博店に部屋提供容疑
相撲協会、当面は静観=琴光喜関の賭博報道
聴取の有無も答えず=賭博報道で琴光喜関

<韓国艦沈没事件>鳩山首相ら関係閣僚が対応を協議(毎日新聞)
漁船転覆、母親の遺体発見=大分(時事通信)
雑記帳 ナマコ増殖目指す水産高校生…宮城(毎日新聞)
臨床研修医が増加、「基金」奏功か―鹿児島県医師会(医療介護CBニュース)
「あかつき」打ち上げ最終準備 H2A、発射台へ再び移動(産経新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-05-28 23:10

東国原知事、政府方針に「補償はしていただく」(読売新聞)

 宮崎県の東国原英夫知事は19日、「(政府の)決定は重大だと思う。覚悟してやらねばならない」と記者団に述べ、政府方針の受け入れを表明した。

 その一方、「補償はしっかりしていただく」とし、受け入れには農家への補償が前提になると国に伝えた、と説明した。

 家畜伝染病予防法では、ワクチン投与による家畜処分について農家への補償規定がない。知事は国に対し「法見直しや特別措置法などの立法措置をしなければ、農家の同意はなかなか得られないだろう」と要請したという。

資産運用で預かった30億円横領 容疑の元公認会計士を逮捕(産経新聞)
消費税増税、「選挙ではプラス」―枝野担当相(医療介護CBニュース)
雑記帳 通天閣ロボ、上海万博に「出張」させて…大阪(毎日新聞)
帰宅女性を10時間監禁、46万円奪う 容疑の4人を逮捕(産経新聞)
将棋の加藤九段に野良猫への餌やり禁止命令(読売新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-05-20 15:58

卒煙塾塾長に俳優の舘ひろしさん=かつてヘビースモーカー−神奈川(時事通信)

 神奈川県は6日、たばこをやめたいと考えている人の禁煙をサポートする「かながわ卒煙塾」の塾長に俳優の舘ひろしさんを任命すると発表した。県によれば、舘さんは1日4箱たばこを吸うヘビースモーカーだったが、今年から禁煙治療を受けるなどして「卒煙」を果たしたという。
 松沢成文知事は記者会見で、「たばこの似合う俳優さんで、実際ヘビースモーカーだった人が禁煙に成功したと聞き、塾長に最もふさわしいと思った」と任命理由を説明した。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
職場の受動喫煙対策、義務化提言=全面禁煙か喫煙室設置
衆院本議場裏の廊下も禁煙に
罰則付き屋内規制スタート=受動喫煙防止条例を施行
国会、議員会館の全面禁煙を=超党派議連が要望

抗生物質の売り上げ減などで医療用医薬品0.5%減―塩野義(医療介護CBニュース)
貨物船同士衝突、1隻転覆=4人脱出、けがなし−大分(時事通信)
<赤ちゃんポスト>設置3年「子にとって虐待」病院側が変化(毎日新聞)
「イケメンCA」がエスコート JALが男性ばかりの「こいのぼりフライト」(J-CASTニュース)
<郵便不正>「凜の会」発起人に有罪判決 大阪地裁(毎日新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-05-13 03:53

「今の会社に一生勤めたい」過去最高57・4%(読売新聞)

 「今の会社に一生勤めたい」。そう考える新入社員が57・4%に上り、過去最高を更新したことが21日、公益財団法人「日本生産性本部」のアンケート調査で分かった。

 その一方、「起業して独立したい」と答えたのは過去最低の12・8%だった。今春の新入社員の大半が2008年秋のリーマンショック後に就職活動を始めた世代で、同本部では「不況による就職難の影響から、年々安定志向が強まっている」としている。

 調査は1990年から毎年実施。今回は同本部主催の研修を受けた新入社員1908人の回答をまとめた。

 「一生勤めたい」との回答は前年比2・2ポイント増。20%台の数値だった2000年前後から年々増加傾向で、同1・3ポイント減らした「起業して独立」との差は開く一方だ。転職についても、「しないにこしたことはない」が34・2%と、過去最高だった昨年(34・6%)と同水準だった。

「概算要求で個別提言できれば望ましい」―民主・介護議連会長(医療介護CBニュース)
<福知山線脱線>強制起訴の元社長2人、「重く受け止める」(毎日新聞)
首相動静(4月23日)(時事通信)
【中医協】11項目の改定結果検証項目案を大筋了承−総会(医療介護CBニュース)
<ニュース検定>感謝の集いを開く 新聞社幹部ら60人参加(毎日新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-04-27 10:41

官房長官、移設説得へ徳之島乗り込みにも意欲(読売新聞)

 平野官房長官は21日午前の記者会見で、政府が沖縄県の米軍普天間飛行場のヘリ部隊の移設先として検討している鹿児島県・徳之島の3町に政府の考え方を伝えるかどうかに関し、「政府の担当の責任ある立場の者が、説明、理解を求めるのは大事だ」と強調した。

 同島の徳之島、伊仙、天城の3町長は20日に、平野長官との鹿児島市内での会談要請を拒否しているが、関係自治体へのハイレベルでの説明が必要だとの考えを示したものだ。

 その上で、平野長官自身が3町長と会談する可能性について、「(会談場所が)徳之島になれば、行くこともあるだろう。まだ最後の判断を明確にしているわけではない」と述べ、自ら説得にあたることへの意欲をにじませた。

 平野長官の徳之島入りについては、政府高官も20日夜、「政府案が決まれば、長官自ら徳之島に乗り込んで説得する」との見通しを示している。

到着便のスーツケースから出火…成田空港(読売新聞)
<名古屋市版レッドリスト>「絶滅」に13種追加(毎日新聞)
加齢による女性の体型変化の法則 バストの下垂20代から始まる(J-CASTニュース)
生活センター理事長、結局政務三役が選ぶ(読売新聞)
官房長官、仙谷氏の衆参同日選発言を批判(産経新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-04-22 20:04

裁判員対象除外を申請=暴力団幹部の爆発物事件−弁護人「負担を考慮」・高知(時事通信)

 高知県内で暴力団幹部が手投げ弾を爆発させたとして起訴された事件をめぐり、被告の弁護人が裁判員裁判の対象から除外するよう高知地裁に申し立てたことが13日、分かった。
 裁判員に危害が及ぶ恐れがあり、裁判への参加が困難な場合、裁判所は事件を裁判員裁判の対象から外すことができる。最高裁によると、請求が認められれば全国初。
 この事件は、高知県いの町の建設現場で2004年5月、暴力団幹部松崎高義被告(63)がほかの組員らと共謀し、手投げ弾を爆発させ、プレハブの事務所の壁などを壊したとして、爆発物取締罰則違反などの罪で昨年11月に起訴された。
 松崎被告の弁護人によると、被告が暴力団員で爆破事件という性質上、裁判員が恐怖心を感じる可能性があり、心理的負担を考慮し、今月7日に申請した。
 松崎被告は別の銃刀法違反事件で公判中。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
〔写真特集〕テロ対策装備展・危機管理産業展
〔写真特集〕多発する銃犯罪
北九州市を警察庁長官が視察=市長と会談、捜査員激励
マンションにも弾痕=組幹部出入り、抗争警戒

“緑藻”からバイオ燃料 筑波大大学院教授・渡邉信さん(産経新聞)
飲酒運転で人身事故、巡査逮捕=対向車と衝突、2人重傷−奈良県警(時事通信)
<普天間移設>徳之島2町長、首相来訪しても面会拒否(毎日新聞)
東寺 「不開門」を開扉 400年ぶりの修理を機に 京都(毎日新聞)
【ゆうゆうLife】老いと生きる 女優・三原じゅん子さん(45)(産経新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-04-20 10:15

日航 リストラ案を策定 二次破綻、回避なるか(産経新聞)

 ■銀行団、上積み求める 地方不満、与党圧力も

 会社更生手続き中の日本航空と同社を支援する企業再生支援機構が撤退する路線数を大幅に上積みしたリストラ案を策定したのは、再建計画の実現性を高めようと追加リストラを求める主力取引銀行に配慮し、追加融資などで協力を引き出す狙いがある。だが、路線撤退では地方自治体からの反発が強く、夏の参院選を控えて与党からの圧力が高まる可能性も否定できない。6月末に裁判所に提出する更生計画案の策定が頓挫すれば、日航の二次破綻(はたん)が現実味を帯びてくる。

 リストラ案には、巨額の債権放棄を余儀なくされる日本政策投資銀行や3メガバンクの意向を踏まえ、当初3年間で予定していた人員削減を2年前倒しで完了する計画も盛り込まれた。

 それでも銀行団は厳しい態度を崩していない。日航は顧客離れが深刻で、1日に数億円単位の営業赤字を計上しているとされる。銀行団の一部には国際線からの撤退や「アジア路線に特化すべきだ」(メガバンク関係者)といった強硬論もあるほどだ。

 前原誠司国土交通相は日航が破綻した理由の一つとして「採算の合わない空港を造る仕組みになっていた」とし、航空会社に不採算路線の就航を強制しない姿勢を明確にしている。実際、リストラ案では、地方を中心とした不採算路線の撤退が積み増しされた。

 これに対し、地方自治体の反発は確実だ。日航が9路線の撤退を検討する名古屋小牧空港を抱える愛知県の神田真秋知事は「地域経済への影響を考え、国も日航も先々を見据えてほしい」と、路線縮小に警戒感を隠さない。

 しかも、参院選が近づくにつれ、地方にとっては日航が地方路線の撤退を見直すよう与党に働きかけやすい環境が生まれてくる。国交省は与党からの要望に応じ、高速料金の割引などに使っていた財源の一部を道路整備に回せるようにしたばかりだ。民主党政権下でも地方への配慮を求める与党の圧力は変わらない。

 今月末にも銀行団とリストラ案で合意したい日航と支援機構には“政治の壁”が立ちはだかりそうだ。

【関連記事】
日航、海外航空会社誘致に活路
日航47路線撤退へ 地元反発不可避
客室乗務員1年で3割減 日航、リストラ2年前倒し
「拠点閉鎖は整理解雇」 日航方針に客室乗務員が大阪で会見
福岡線搭乗率67.0% 静岡、日航に1億5000万円支払いへ 
「中国内陸部の資源事情とは…?」

新党「たちあがれ日本」旗揚げ 民主打倒/日本復活/政界再編(産経新聞)
改憲・消費税上げが柱 新党、保守層掘り起こし(産経新聞)
スイング時の火花が芝に引火! 宮城のゴルフ場で900平方メートル焼く(産経新聞)
大阪市が貧困ビジネス排除策 業者より先に生活保護者を囲い込み(産経新聞)
<村本さん死亡>死の直前の撮影映像を配信 ロイター通信(毎日新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-04-13 19:46

<歌舞伎座>最終公演「御名残四月大歌舞伎」始まる(毎日新聞)

 今月いっぱいで建て替えに入る歌舞伎座(東京都中央区)の最後を飾る公演「御名残四月大歌舞伎」が2日、始まった。当日券売り場には早朝から長蛇の列ができ、1階から幕見席までの約2000席が完売した。昼の部の序幕「御名残木挽闇爭(おなごりこびきのだんまり)」で、市川染五郎さん(37)らが歌舞伎座再開場をあてこんだ3年後の再会を約するセリフを言うと場内からは歓声が上がった。公演は28日まで。

 29日には関係者を対象とした式典、30日には観客を入れての昼夜2回の閉場式が行われる予定だ。

【関連ニュース】
帰りたい:あった、あった。 変わりゆく歌舞伎座と銀座

老人専門医療の質を評価する指標を策定―老人の専門医療を考える会(医療介護CBニュース)
黄長ヨプ氏来日 故金日成主席側近 拉致被害者らに面会も (産経新聞)
平城宮跡 第1次大極殿ライトアップ 古都の夜空照らす(毎日新聞)
憲法改正「議論必要なし」 枝野行政刷新担当相(産経新聞)
医師会と市長の対立が泥沼化、学校医不在にー山梨・上野原(医療介護CBニュース)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-04-08 19:17