バリバリ家庭教師でがんばるぞ

d70s862a.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 55 )

紆余曲折の「もんじゅ」をめぐる経過(産経新聞)

 もんじゅは、ウラン資源を従来の数十倍有効に利用できる技術の確立を目指す研究用の原子力発電所。だが、平成7年12月に配管から2次系のナトリウムが漏れる事故があり、施設内で火災が発生した。負傷者や放射能漏れはなかったが、事業主体の動力炉・核燃料開発事業団(現日本原子力研究開発機構)による報告遅れやビデオテープ改竄(かいざん)が発覚。対応が批判され、運転再開の遅れにつながった。

 17年、改造工事について福井県知事の了解を得て、ようやく運転再開に向けて動き出した。その後、経済産業省原子力安全・保安院が安全性の確認を進め、今月10日に運転再開を容認。原子力機構は3月までの再開を目指している。

【関連記事】
「高速増殖炉開発は重要」原子力機構・柳澤氏が関西プレスクラブで講演
原子力機構、もんじゅ起動前点検を公開
もんじゅ再開前、最後の保安検査始まる 福井・敦賀市
福井・敦賀市が地方交付税交付団体に 原発関連税収減で22年ぶり
もんじゅ冷却設備作動せず 運転再開前の機能試験でトラブル

男子高生、大麻所持容疑で逮捕=同級生らと吸引か−京都府警(時事通信)
警察官夫婦、通勤中にお手柄=盗撮容疑で会社員男逮捕−警視庁(時事通信)
<桜の開花日>予想ばらばら 民間3機関(毎日新聞)
拉致被害者支援法の5年間延長示す 中井担当相、北朝鮮人権法改正にも意欲(産経新聞)
絵本画家の瀬川康男氏死去(時事通信)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-02-23 11:17

大阪府立大名誉教授、萩原久人氏死去(産経新聞)

 萩原久人氏(はぎわら・ひさと=大阪府立大名誉教授、金属化学)19日、骨髄異形症のため死去、95歳。自宅は非公表。通夜、葬儀・告別式は近親者で行う。喪主は長男、一郎(いちろう)氏。

【関連記事】
素材各社 リチウムイオン電池部材事業 耐久性追求、有望市場を開拓
【EVが未来を変える】(下)レアメタル確保 カギ握るリサイクル
何が評価された? 今年のノーベル賞自然科学3分野
繰り返し使える炭化水素系 「国際洗浄産業展 土壌・地下水浄化技術展」
自動車、電機業界に重荷 国際商品市況高騰で素材値上げ相次ぐ

薬害防止の第三者委員会設置へ=作業部会が合意−厚労省(時事通信)
トキ 求愛の「枝渡し」確認 3歳の雄と1歳の雌 佐渡(毎日新聞)
第25回「正論大賞」贈呈式 佐瀬氏「萎縮せず言論」(産経新聞)
<小児がん>健康な人も加入可能に 経験者の共済保険(毎日新聞)
<外交フォーラム>4月号で休刊 事業仕分けで「廃止」判定(毎日新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-02-22 13:03

2億円所得隠し 北新地の高級クラブ経営者の夫を脱税で告発(産経新聞)

 大阪・北新地の高級クラブ「マダム小阪」が約2億円の所得を隠し、所得税約7800万円を脱税したとして、大阪国税局が所得税法違反罪で、女性経営者(58)の夫の西原正起・経理担当者(60)=大阪市中央区=を大阪地検に告発していたことが14日、分かった。重加算税を含む追徴税額は約9500万円で、すでに修正申告しているという。

 営業実態の把握が難しいクラブを脱税容疑で告発するのは珍しい。

 同店は30人以上のホステスを抱え、グランドピアノを生演奏するなど高級感のある会員制クラブとして評判だった。上場企業に勤務する常連客も多く、座るだけで1人5万円ほど。売り上げは年間5億円前後と北新地でトップクラスという。

 関係者によると、店は女性経営者の個人事業だが、西原担当者が経理や申告を担当。ホステスの報酬や他の従業員の給与を架空計上するなどの手口で所得を圧縮し、平成20年12月までの3年間で、女性経営者の所得を約7600万円と過少に申告していたとされる。

 西原担当者は「妻に健康上の不安があり、将来のために財産を残そうと妻に相談せず脱税した」と認めており、女性経営者は「夫に任せていたので申告内容が適正か分からない」と話しているという。

【関連記事】
消防法改正で好況 大阪国税局、警報器設置業者を脱税で告発
夫の相続2億円隠す 妻「命にかえて残した」 大阪国税局が告発
不動産会社社長ら3人、3千万円脱税容疑で逮捕
7000社を救済!…政権中枢に食い込んだ脱税指南役は「借りたカネは返すな」の著者
熱心さ災い?マルサ職員、資料持ち帰りで減給、異動

<紅白梅図屏風>「金泥でなく金箔使っていた」研究者が発表(毎日新聞)
警察署内発砲 傷害の容疑者、銃奪い 1人重傷 東京(毎日新聞)
<大阪府医師会長>民主支持の元副会長、伯井俊明氏が初当選(毎日新聞)
<スナメリ>住宅街の川で泳いでる 名古屋で騒ぎに(毎日新聞)
【アートカレンダー】マヤ・ヒュイット展 東京・恵比寿「プティローブノアー」(産経新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-02-21 00:20

1人暮らし女性が窒息死 事件の可能性も 水戸 (産経新聞)

 水戸市渡里町の無職、木村はるさん(73)方で11日、木村さんがあおむけに倒れ死亡しているのが見つかり、茨城県警水戸署は13日、司法解剖の結果、死因が窒息死だったと発表した。目立った外傷はなかったが、同署は木村さんが事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、死亡した経緯を慎重に調べている。

 同署の調べによると、11日午前8時ごろ、木村さん方を訪れた、ひたちなか市に住む次女(38)が、1階居間のこたつであおむけに倒れている木村さんを発見した。

 木村さんは1人暮らし。10日に電話をしたが反応がなく、次女が自宅を訪れたという。発見当時、木村さんは普段着のままで、こたつに下半身を入れた状態だったという。玄関のドアは施錠されていなかった。室内を荒らされた形跡はなく、財布はこたつの上に置かれたままで小銭が入っていた。

【関連記事】
新聞配達員の女性殺害される 山梨・富士河口湖、出勤前の自宅で
バリ島の邦人女性殺害でインドネシア人の男2人を追跡 地元警察
借金返せず女性殺害・遺体焼却、27歳無職男に懲役20年 高知
テキサス売春宿勤務の女性殺害 TV番組にも出演
物取り?怨恨? 見えぬ「動機」 東京・太田の資産家女性殺害から1週間

「信頼」発言で陸自幹部を文書注意 防衛省(産経新聞)
16億7千万脱税容疑、コリンシアン元社長を逮捕(読売新聞)
交通事故 米子自動車道で正面衝突…3人死亡、4人重傷(毎日新聞)
<シー・シェパード>メンバー刑事処分を協議へ 調査船侵入(毎日新聞)
民主小林氏の元選対幹部に有罪=公選法違反罪−札幌地裁(時事通信)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-02-19 22:21

<異物混入>1月以降連続5件 埼玉のスーパー「マルエツ」(毎日新聞)

 埼玉県内のスーパー「マルエツ」2店舗で14日、食品から縫い針などの異物が相次いで見つかった。県内の「マルエツ」では1月9日以降、食品から縫い針やカッターの刃が見つかる事件が3件あり、いずれもけが人はなかった。県警は偽計業務妨害容疑で捜査している。

 県警によると、同県朝霞市の「マルエツ朝霞店」で、午前中にパック入りひき肉を購入した女性が、自宅で調理した際、縫い針(長さ約3センチ)が交じっていることに気付いた。さらに同県伊奈町の「マルエツ伊奈店」でも、紙パックに入った野菜ジュースが漏れていることに購入者が気付き、店が金属探知機で調べると、ホチキスの針がパックに刺さっていた。【岸本悠】

【関連ニュース】
異物混入:おでんパックにカッターの刃 埼玉のスーパーで
縫い針:食パンに 三重・四日市のジャスコ
おでんに縫い針:「紀文」製品標的か 自主回収も 千葉
偽計業務妨害:おでんパックにカッターの刃−−埼玉のスーパー
偽計業務妨害:食品にまた針 埼玉のスーパー、2日続き

民事再生法違反 容疑のIT会社社長ら6人逮捕 警視庁(毎日新聞)
<長浜市長選>前衆院議員の藤井勇治氏が初当選(毎日新聞)
<掘り出しニュース>橋下知事 小中校生をUSJに」 府費で招待の構想(毎日新聞)
ウーロン茶瓶に山水画 能勢の酒造会社が販売 回収率アップ、エコに貢献(産経新聞)
「職責全うしたい」石川氏、議員辞職は否定(読売新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-02-18 20:40

鳩山首相、実母の資金提供問題で陳謝=国民に納税求める−党首討論(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は17日午後の党首討論で、自身の母親からの資金提供問題に関し、「(国民に)納税がばかばかしいとの気持ちが起こっていることは誠に申し訳ない」と陳謝した。首相が資金提供を求めたとの指摘があることについては「天地神明に誓って私は知らなかった。お金の無心は一切していない」と重ねて強調した。
 また、首相は「ぜひ国民には、正しい国づくりのために(税金を)お支払いいただくようお願いする」と語った。
 一方、自民党の谷垣禎一総裁が、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件に関し、「小沢氏に『責任を取れ』と言えばいい」と促したのに対し、首相は「言うつもりはない」と拒否した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相

普天間移設「受け入れは困難」…グアム知事(読売新聞)
五輪スピード 「育ての親」見守る 穂積、石沢選手(毎日新聞)
源純夏氏が自民公募に応募…参院選徳島選挙区(スポーツ報知)
エコカー補助金制度延長 車選び、色もポイント(産経新聞)
<足利事件>謝罪論告わずか1分 菅家さん表情硬く(毎日新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-02-17 21:34

<交通事故>テレビ朝日の富川アナ、バイクに追突(毎日新聞)

 テレビ朝日は10日、富川悠太アナウンサー(33)が同日午前1時20分ごろ、東京都港区内で自家用車を運転中、原付きバイクに追突したと発表した。運転していた男性が転倒、腰を打って軽傷を負った。富川アナが信号を見誤ったのが原因という。

 富川アナは「報道ステーション」(月〜金曜夜放送)の現場リポートなどを務めている。「私の不注意で事故を起こし、誠に申し訳なく思っています」とコメントした。

【関連ニュース】
交通事故:原付きバイクと乗用車衝突 中学生3人重傷
衝突:婚約の2人死亡1人重体1人軽傷 秋田の実家帰省中
クレーン車:バスに追突、アームが窓ガラス破り7人軽傷
名古屋ひき逃げ:4人目の男逮捕 危険運転致死容疑
交通事故:集団登校中の列に突っ込み、児童5人けが 茨城

与謝野氏、偽装献金事件で激しい応酬「実はあなたの犯罪だ」(産経新聞)
私は除籍なのに…元民主の浅尾氏が石川被告との違いをぼやく(産経新聞)
<JAXA理事長>米有人探査中止、日本への影響は限定的(毎日新聞)
鳩山首相答弁要旨 衆院予算委(産経新聞)
赤旗vs日刊ゲンダイ 小沢疑惑報道で「場外乱闘」(J-CASTニュース)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-02-16 21:58

<東北大>学長の過去の論文に不正…教授らが告発文書(毎日新聞)

 東北大の井上明久学長の過去の論文に不正があったとして、同大の教授ら4人が12日、日本学術振興会に告発文書を提出した。同じ趣旨の告発を受け審査した同大と論文を掲載した日本金属学会はともに疑惑を否定している。

 告発したのは日野秀逸同大名誉教授ら。文部科学省で会見した同大大学院経済学研究科の大村泉教授らによると、不正があるとした論文は、93〜07年に日本金属学会の英字誌に掲載された金属ガラスの作成に関する7本。異なる材料からガラス状の物質を作成した証拠とする二つのエックス線解析が酷似しており、実験データの使い回しの疑いがあると主張。同振興会に解明を求めた。

 同大は「すでに学術的な審査を経て論文の正当さは明らかになっている。告発を重ねられてもコメントはない。今後も学術的な慎重な対応を求めたい」とした。同振興会は今後、告発の受理を検討するとしている。【関東晋慈】

【関連ニュース】
東北大助教・論文不正:解雇処分の助教、撤回を申し立て

建築設計会社社長ら逮捕=3000万円脱税容疑−名古屋地検(時事通信)
<山陽道>停車中のパトカーにトラック追突、警官重傷 岡山(毎日新聞)
隕石635個採取 南極・昭和基地から初の中継会見 (産経新聞)
虐待死の男児、昨年10月入院=頭にけが、問題発覚後−東京・江戸川の事件(時事通信)
性犯罪の再犯防止はどこまで可能か(産経新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-02-15 20:52

将棋に女子高生名人 里見が「女流」奪取、2人目の10代2冠(産経新聞)

 将棋の清水市代・女流名人(41)に高校生棋士の里見香奈・倉敷藤花(17)が挑戦している第36期女流名人位戦五番勝負の第3局は、10日午前9時から東京・千駄ケ谷の将棋会館で行われ、午後5時、131手までで先手の里見が勝ち、3連勝で初の女流名人位を獲得した。現役女子高校生の女流名人誕生は、元女流棋士の林葉直子さん以来、2人目。

 10代(17歳11カ月)での女流名人獲得は、15歳で獲得した林葉さん、16歳6カ月の中井広恵女流六段に次ぐ史上3位の年少記録。10代の女流2冠は林葉さん以来2人目となる。

 里見は島根県出雲市生まれ。森●二九段門下で平成16年9月、プロである女流2級に昇級。20年に初タイトルの倉敷藤花を獲得、昨年初防衛した。タイトル獲得は通算3期となった。

 3月に高校を卒業する里見にとって、女流名人はプロとしての大きな目標。膝にはトレードマークともいえる青いタオルを置き、戦闘モードで女流棋界第一人者の清水に挑んだ。振り飛車党の里見は今シリーズも飛車を中央や3筋に振って戦う得意の戦法をとり、終盤の鋭い攻めから付けられた“出雲のイナズマ”の本領を存分に発揮した。

 里見は「目標だった女流名人になれてすごくうれしいです。プロになって約5年ですが、あっという間の気がします」と話した。

●=谿の谷が隹

【関連記事】
女流名人位戦、里見が先勝
里見が2連勝で倉敷藤花を初防衛
【EX GENERATION】神奈川大将棋部 「今年こそは」全国目指し熱く
“火の玉流”有吉九段引退へ 74歳の現役最年長棋士
上海で日本の将棋ブーム プロ制度目指す動きも

性犯罪の再犯防止はどこまで可能か(産経新聞)
<亀井金融相>夫婦別姓など2法案に反対(毎日新聞)
<普天間移設>社国両党の提案聴取後、政府内で絞り込みへ(毎日新聞)
禁煙守らぬ職場や人に罰金 厚労省が内部で検討(J-CASTニュース)
続投に国民の厳しい評価、小沢氏は強気の姿勢(読売新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-02-14 15:00

春闘 主力組合が要求提出 3月中旬の回答日目指す(毎日新聞)

 鉄鋼や造船などの労組が加盟する産別、基幹労連(内藤純朗委員長)の主力組合が5日、10年春闘要求を会社側へ提出した。デフレや景気の二番底への懸念が広がる中、組合側は雇用維持と定期昇給の実施など賃金維持を掲げる守りの春闘を余儀なくされている。3月中旬の回答日を目指し労使の激しい攻防が本格スタートした。

 他産別は17日に自動車総連が、その後、電機連合など金属労協に加盟し春闘で中心的な役割を果たす産別の大手労組が次々と要求を提出する。2月中にはほとんどの労組が要求を提出、金属労協は3月17日を山場の集中回答日に指定している。

 連合は「日本経済、社会の底割れを防ぐ」と定期昇給の実施など賃金水準維持を前面に出し、統一したベースアップ(ベア)要求を見送った。一方で組合員ではない非正規雇用労働者も含め、すべての労働者を対象に賃金など労働条件の改善に取り組むとし、非正規問題に従来以上に力を入れる姿勢を示している。経営側は「定昇を実施するかは企業の実態に応じた話し合いによる」との姿勢で、賃金維持を巡って激しいやり取りも予想される。

 東京都千代田区の新日本製鉄では5日午前10時から、新日鉄労連(宮崎和彦会長)が要求書を進藤孝生副社長に手渡した。ベア要求はせず、定昇の実施と年金の支給開始年齢引き上げを踏まえ、60歳以降の安定雇用を要求の柱に置き、労使による制度検討の場の設置などを求めた。【東海林智】

【関連ニュース】
春闘:基幹労連、定昇や一時金確保重視へ
全トヨタ労連:統一ベア要求見送り…3年ぶり
自動車総連:賃金カーブを維持 春闘方針決める
消防職員:団結権のあり方を協議の検討会を設置 総務省
労組:雇用、生活、労働環境深刻 都内各所で悲痛な叫び

<水俣病>関東移住の46人に疑い 東京で検診(毎日新聞)
雅子さま、大きく改善=活動広げるには時間必要−宮内庁(時事通信)
四国・九州の旅 「龍馬特需」狙い(産経新聞)
小沢氏、首相と会談(時事通信)
<爆窃団事件>香港から捜査員、銀座の貴金属店を視察(毎日新聞)
[PR]
by pj3benczjg | 2010-02-12 22:07